スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノを売る事にしました

お母さんごめんね。
私が「音楽の道に進みたい」
との事で高校を公立一本で合格したので
購入してくれた思い出の品。

母がコツコツと貯めてくれたお金で
購入してくれた品。

兄夫婦が学校の先生なので
たぶん子供や孫にも学校の先生が出てくるであろうから
あげたいのですが、連絡が取れません。
なので移動か売却です。

ずっと「移動」だったんですが
母が生前に
「もう、ピアノ売りなさい」と言ってくれていた。
有難う、お母さん。
「たぶん二束三文やで」とも言っていた。

引越し屋さんの頼んだら移動を差し引いて2万円。
翌日、以前勤務していた楽器屋さんに電話したところ
7万1千円というで移動料無し、という事で
こちらにしました。
一割強位でしょうか?
想像はしてましたがやはり寂しいですね。

以前いた会社に電話したら以前いた営業の方が電話に出ました。
殆ど話した事は無いですが
ピアノの売り上げが非常に良い方でした。
定年退職をされて嘱託でまだおられるそうです。
人生をその会社に捧げておられるようですね。

私がいた心斎橋店も現在改装中。
11月完成予定で随分雰囲気も変わるそうです。
寂しいなぁ・・・。
私の大好きな大きな螺旋階段も無くなる。
あれは格好良かった。
登って行くときも降りて行く時も気持ちよかった。


まぁ、時と共に変化するので仕方無いですけどね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。