FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が認知症になった24

母が嘔吐して又救急車で運ばれたそうです。
病院から携帯に留守電が入っておりました。
折り返し電話をしたら
「入院の手続きの為、来て下さい」との事。

それから私はスタートして間もない会社の人達に
泣きながら「明日は病院に行きますのですみません」
と連絡した。
「1リットルの涙」ってドラマがあったが
本当にかれこれその位はこの半年で泣いたと思う。

しか~し!自宅に帰ってから分ったのですが
「今から救急車読んで入院してきます。
宜しくお願いします!」と母の留守電が入っていた(笑)。
朝の10時に無言電話。
11時半にその留守電です。
しかし病院から電話があったのは夕方の5時です。

その声を聞いてほっとしました。
まだ持つ(笑)。
ただ、その間に思案したのでしょう。
なのでやはり調子は悪い。

母にはこの一週間風邪ぎみで調子が悪く
「次の病院の予約を待たないで
辛かったらすぐ救急車呼ぶんやで」と言っておりました。

昨日は結構調子良かったんですけどね。
明日がその予約日でした。
一人だけ良い先生がおられますから。

明日、病院に行って来ます。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症を介護する家族の悩み - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。