FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船の図面の読み方って?

数日前まで船の設備の図面を書いていました。
専門用語が新鮮です。
何となく古くさくって格好良い表現をします。

「5甲板、船首方向、右舷、フレーム番号104、
ロンジ12のダクトの高さちょっと教えて?」
とか電話がかかってきます(^_^;
先輩に聞くと「船殻図か総合図見てみて」と言われます。
慣れるまで少し暇がかかりました。

一般図とか詳細図、という表現が出て来ません。
私、断面図を『横断図』って言い間違えた事が有り
「はぁ~??」って言われた事が有ります。
高さもダクトですから下からの高さでは無く
天井からの長さの事をさします。
角ダクトは天端、丸ダクトは中心の高さです。
FRはY軸、DL(ロンジ)はX軸みたいなもんかな?

この船は8甲板(8F)まであるフェリーです。
いや、8階って・・・ビルやん(笑)。
しかも必ず2隻ずつ作るんですって。
どんなに大きくても。どこに隠すねん(^_^;。

職人さん用に反転図を作成します。
Y軸に図面全体を鏡像反転した図面を
要求されたりします。

まぁ、そんだこんだでやっと終了致しました。
色んな意味において本当にほっとしています。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場 - ジャンル : ビジネス

Tag : CAD

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。